越谷市・ダイエットとリンパマッサージの痩健道Re トップ 予約・問い合わせ ご予約のお悩みに コース一覧・料金表 場所・地図・行き方 Q&A メールマガジン 「越谷っ子」の痩健道Reのページ

トップ >

毒出し断食を学ぶ

毒出し断食

毒出し断食の健康回復効果には、目を見張るものがあります。
弊店のマッサージとの相乗効果はバツグンです。

まずは、断食で生命力が回復することをイメージしましょう。

断食の効果を、世界に1つしかない鍋に例えてご説明します。

貴女は、世界に1つしかない魔法の鍋を手に入れました。
それは、どんな食材でも美味しい料理に仕上げてくれます。
貴女はそれで毎日料理を作り、食べることの幸せを毎日味わっています。

使っているうちに、焦げ付いてきているのを感じていました。
しかし、使えるので、そのままに使い続けてきました。

やがて焦げ付きが目立つようになり、
どんな食材でも不味い料理に仕上がるようになってしまいました。
その鍋は、どんなにお金を積んでも、もう二度と手に入ることはありません。

いったん、使うのをやめましょう。
焦げ着きを完全に落とし、ピカピカに戻してからまた使います。

その鍋は、貴女に一生の幸せをくれるでしょう。

貴女は、どんなダイエットも、どんな健康法も失敗するようになりました。
貴女の体は、どんなにお金を積んでも、もう二度と手に入りません。

いったん、食べるのをやめましょう。
毒素を完全に出し、クリーンに戻してからまた使います。

その体は、貴女に一生の幸せをくれるでしょう。

これが毒出し断食の生命力回復感覚です。

弊店のマッサージとの相性は、まさにバツグン!

マッサージ

毒出し断食の毒と、弊店がマッサージで排出しようとしている毒は同じものです。

「マッサージで、毒を出す経路を確保する。」
そうイメージしていただくと、お察しいただきやすいと思います。

私は25kg痩せました。
毒出しマッサージを自分にやり続けながら、毒出し断食を習慣化しました。
その相乗効果は、ダイエット成功に大きく関係していると感じています。

この下で、断食に精通した専門家の本を紹介します。
効果だけでなく、実践方法も載っています。

目次に戻る

断食の精神への効果

寝たきりにならない本石原結實

右は、介護予防の本です。
石原結實医学博士が、精神病治療例を下記のように紹介くださっています。

食事に毒が入っていると妄想する患者がいた。
食べたがらないので、食べさせなかった。
無理に食べさせていた患者より治りが良く、精神は落ち着いた。
通風、高血圧、肝臓病という、別に患っていた病も全て治った。
(名医が指南する!寝たきりにならないための本,2012)

私は25kgのダイエットに成功しました。
その間、断食を取り入れ、下記の効果を得ました。

店主の毒出し断食25kg減Before&After

今も習慣的に続けています。

目次に戻る

断食の更年期障害への効果

「体を温める」と病気は必ず治る石原結實

右は、前述の石原博士の本です。
東洋医学にも精通した彼は、体を温める方法として断食を紹介くださっています。

更年期障害と冷えとの関係を、下記のように指摘していらっしゃいます。

大半の女性は下腹部に冷えがある。
そこに存在していた血や熱は上昇し、のぼせ、息切れ、息苦しさ、発汗、
イライラ、不安、不眠などの、下から突き上がる症状が現れる。
これを更年期障害という。
(「体を温める」と病気は必ず治る,石原結實,2003)

東洋医学では、更年期障害もうつも、肝臓と腎臓の不調が原因と考えます。
いずれも毒素排出に重要な臓器です。

両臓器の不調を改善してくれるオイルがあります。
弊店では、これを使ったマッサージを行っています。

目次に戻る

「ちょっと太った」は、病気。骨粗しょう症予防にも。

ファスティングダイエット山田豊文

右は、杏林予防医学研究所の山田豊文所長の本です。
公害治療に見る断食の効果を、下記のように紹介くださっています。

カネミ油症は、食用植物油の中に有害物質が混入したことが原因。
摂取していた人の皮膚にひどい吹き出物が出たり、頭髪が抜けたり、黒い赤ちゃんが生まれたりした。
決定的な治療法はないとされた中、断食が効果を上げた。
断食で脂肪が分解されることにより、そこに溜まっていた有害物質が排出された。
(ファスティングダイエット,山田豊文,2003)

それゆえに、「ちょっと太った」は病気と指摘していらっしゃいます。

日本人の腸が、タンパク質の摂取で汚れている点も指摘していらっしゃいます。
筋肉が減らないようタンパク質を摂取している人は、
骨粗しょう症になりやすいと解釈できる記事もあります。

目次に戻る

断食の自然治癒力への効果

断食で超年齢が若くなる!鶴見貴史

右は、酵素と代謝に精通した鶴見貴史医師の本です。
過食と胃がんの関係を、下記のように紹介くださっています。

日本人に最も多いのは胃がん。その大きな原因は、胃酸過少もしくはゼロ。
過食、過剰飲酒、喫煙、ストレスなどがそれをもたらしているのに、胃酸ブロック薬を飲んでしまう。それで自ら胃がんを招いている。
断食により体内酵素が節約される。その分を、病気を治す代謝酵素に充てることができる。
(酵素で腸年齢が若くなる!,鶴見貴史,2008)

過食、過剰飲酒、喫煙、ストレス。
それらは、U型糖尿病の主原因です。

糖尿病は一生続く人工透析、失明や足切断に加え、
万が一のときの手術が受けられなくなるという苦悩ももたらします。
血管がもろくなるからです。

目次に戻る

私は断食で幸せを追っています

ファッションセンスを磨いている人、筋トレをライフワークにしている人。

そういう人は、一目でそういう人だとわかります。
追っている幸せが姿に現れているからです。

それが好きゆえ、それでしか追えない幸せが見つかり、それについて頼られる人になっていきます。

店主の痩身Before&After

私は好んで断食しています。
断食でしか追えない幸せが見つかったからです。

その結果、ご覧の姿になりました。

ダイエットを学んだ際、お釈迦様が断食で死にかけたと知りました。
追うもの、追い方を間違うと、幸せになれないのでしょう。

では、最後に偉人の言葉を。

君は報告を信じるだけで、自分で確めないのか?
(ガリレオ・ガリレイ)

このページのトップへ

受けられるコース

情報のページ

ただ今のお知らせ